目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

宮本むなし はやはりムナシイ

むなし
吉川英治の宮本武蔵は愛読書の一つであるが、先日京都へ遊びに行った時、レンチャリをぶっ飛ばして、以前から行きたかった武蔵決闘の場の「一乗寺下り松」へ行った。でもがっかり.....。まあ、こんなもんかなーと「むなしい」気持ち。でも近所にある詩仙堂は最高に良かった。紅葉のシーズンにもう一度訪れたい場所である。  翌日もレンチャリを飛ばして壬生方面へ。お腹がすいたのでキョロキョロお食事処を探していると、目に入ったのがこの写真。何と!「宮本むなし」ではないか!!正に昨日の自分を表現した見事なネーミング!。安いし、速いし、そこそこ美味しかった。ここはお勧めです。場所は烏丸御池だったと思います。四国では見る事はないが関西では有名なチェーン店であるそうな。
2006-09-04 : 面白街角写真京都編 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。