目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

本当にあった不思議な話し

今朝、ベッドから起き上がると床に靴下が片方だけ転がっていた。
もう片方をいくら探しても見つからない。
ベッドの下、フトンの中、いくら探しても無い。
しょうがないので片方だけ洗濯機に放り込んだ。
女房が「何で片方しか無いん?」とウジャウジャ言っている。
時間が来たのでそのまま出勤。

会社に着いてからパソコンの電源を入れたりしながらウロウロする。

すると、プリンター(業務用だからデカイ)の横に、なっ!何と!靴下が片方落ちているではないか!!

悪い事にそれを見つけたのは私ではなく部下である。

「〇〇さん!(〇〇は私の事)こんな所に靴下が落ちてますよ!何でこんな所に靴下が転がっとんですか?」

「いッ、いや、昨日は寒かったやろ。履き替えたんよ。その時落ちた。やっぱり冬はウールじゃないといかんわ」

訳の分からない会話ではあるが、これで上手く誤魔化せた。

会社で靴下を脱いだ覚えは無いし…。もしも脱いだとしたら家に帰った時に片方の足は裸足になる…。いくら何でも痴呆は出てないから片方が裸足なら気づく。

考えられるのは昨日会社から帰ってズボンと靴下を脱いだ時、靴下の片方だけがズボンの中に残って、今朝ズボンを履いた時にもそのまま残って、会社でウロウロしている時にポロリと落ちた。

これしか考えられない。皆さん!同じ経験はないですか?
2012-11-28 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。