目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

最悪の便所掃除

私はいわゆる「おばあちゃん子」で、おまけにその「婆ちゃん」は明治生まれなので「男子厨房へ入らず」といつも言われて育ちました。今では時代にそぐわない言葉かも知れません。

その影響か私は自分の家の「便所掃除」は年に1回するかどうかです。
しかし、会社の便所掃除の当番は月に1回か2回やってきます。これは役職に関係なく全ての社員が平等です。おまけに「チェックリスト」が有り、総務がキッチリ管理しています。「当番をスッポかす、或いは忘れる」が2回溜まるとペナルティーで月~金まで連続便所掃除です。

この前の金曜日、私はライブでギターを弾かないといけないので昼から有給をとりました。その日は朝からライブの事で頭が一杯で便所掃除の事なんてすっ飛んでいました。普通なら「〇〇さん、今日は便所掃除の当番よー」と誰かが言ってくれるのですが、その日は有給で会社に私はいないし、気を利かして私の代わりに便所掃除をやってくれる奴なんて一人もいません。(みんな誰かが忘れるのを楽しみにしている)

月曜日に出社してみると、ガーンッ!今週一週間便所掃除。丁寧に黄色の蛍光ペンで目立つようにマーキングされています。まあ、ここまでならペナルティーが2回溜まった私の責任ですからしょうがないですが、運悪く、その間に会社の健康診断が有りました。35才以上はバリュウムを飲んで即下剤です。

その日の便所掃除は最悪で便器の回りは真っ白。(うちの会社は和式です)掃除中に誰かが入ってくる。入ってきたら中断。その後また便器の回りが真っ白。これの繰り返しで思わず「お前ら外の公衆便所に行って来い!」と言いました。

実際、わざわざ公衆便所に行った奴もいます。
まあ、とにかく凄い有様で掃除用のクレンザーの色やらバリュウムの色やら区別が付かない状態でした。とにかくそこらじゅうが真っ白け。「これならクレンザーいらんわい!」と言うことで、そのままバリュウムを擦り付けて終わりにしました。
2011-11-07 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。