目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

これぞ伊予弁!

最近、坂の上の雲のTV放映も有って、昔ながらの伊予弁が全国へ流れています。龍馬伝の土佐弁と合わせて、四国の方言が全国に流れるというのは非常に喜ばしい事です。

今日会社の中をウロウロしているとこんな物を見つけました。伊予弁で「まがられん」というのはDon't touch!という意味です。決して「曲がる」という意味ではありません。
例えば幼児がストーブに触りそうになった時は「あっ!それ、まがられん!」と言います。ユリ・ゲラーのスプーン曲げの意味とはちょっと違います。「曲げられない(I can't bend it)」という意味ではありません。

この小学生みたいな「ひらがなと絵」、これは我が社のもうすぐ50歳になる営業次長の仕業です。
確かにワープロ文字でリアルな絵よりもこの方がインパクトが有ります。ちゃんと指も5本書いてますし高評価を与えてもいいでしょう。

2010-12-02 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。