目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

得意気なドリスです

さすがにワイマラナーは猟犬で、朝起きて最初に顔を会わす時とか、仕事から家に帰って来た時なんかは、必ず何かをくわえて挨拶に来ます。それも得意気に来ます。今回はお気に入りのおもちゃですが、おもちゃが無い時はタオルとか毛布とか、とにかく何でも近所に有る物をくわえて挨拶に来ます。もうすぐ4歳なんですが赤ちゃんの時と全く変わりません。相手にせず放っておくと、すねて上目づかいで毛布をお母さんのオッパイ代わりにチューチュー吸っています。

そう言えば昨日テレビで災害救助犬の世界大会というのを見て非常に感心しましたが、うちの家はドリスのおかげて災害に遭っていて、いたる所が「穴だらけ、傷だらけ」です。この災害から家を守るためにもう一匹、本物の災害救助犬が必要かと思います。
でも、本当にワイマラナーと言う犬種は楽しい犬です。ほとんどの人が見た目で怖がりますが、こんなヤンチャで面白くて、性格の優しい犬はそうそういないのではないでしょうか。 暴れん坊ですが優しい犬種です。とにかくヤンチャですので高齢者にはお勧めできません。間違いなく120%怪我をします。

ドリスは小さい頃から躾教室に通っています。今でも通っています。小さい頃から大勢の人間と犬に会わせていますのでドリスは人間も犬も大好きです。やはり大型犬を飼う一番のコツは「十分な愛情」と「躾」だと思います。このどちらかが欠けると飼うのは危険です。赤信号で止まらずにそのまま進む、急に道路を横切る…本気で引っ張られると持ちこたえる事ができませんから飼い主も犬も命に関わります。


これは赤ちゃんの時のドリスです。(赤いリボンがドリス)ドリスは長女です。
私は男の子が欲しかったのですがこの時は男の子が一匹しか生まれてなくて、おまけに予約済みでした。そんな事で身体の一番大きいドリスを選んだのですがこれは正解でした。男の子になると体重も40Kg程になりますし、ただでさえヤンチャ坊主ですから3歳までの男の子は手に負えないと思います。ワイマラナーの男の子を飼うのはよっぽどの覚悟がいると思います。当然体力も必要です。ドリスも避妊手術をしてから半分男の様な性格ですが…。
2010-07-19 : 愛犬ドリス日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。