目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

魔界京都から通天閣へ

すっかり小野篁の毒気に当たり、疲労困憊の私ではあったが、その日の夕方は友人に会うために梅田まで移動。京都から約30分で梅田に着く。御堂筋線で動物園前で降りる。別にシロクマのゴーゴ君を見る為ではない。松山にはゴーゴ君より有名なピースがいる。目的は串カツである。その前に定番のタコ焼きを食べる。まーまー旨かった。
次に串カツを食べる店探し。この近辺は串かつ屋さんだらけで探すのに苦労はしないが、繁盛店は人が凄くて行列ができていた。反対に一人も入ってない店もけっこう有った。並んでまで食べるものでもないし、かと言って一人も客のいない店はあやしいので、中庸な店を選んだ。確かに味も中庸だった。でも久しぶりに有った友人との会話で楽しかった。
DSCF1558.jpg  DSCF1559.jpg
右側は幸福を呼ぶ神様「ビリケン」であるが何となく顔が小野篁に似ている。足の裏をなでると幸福になるそうだが、何となく臭そうな足だったので止めた。

臭そうな足で思い出したが、六道珍皇寺に行って以来、私の左足の親指の巻き爪がひどくなり化膿が治まらない。針でつついて膿を出したりしているが少し触っても涙が出るくらい痛い。爪が肉に食い込んでいる。今日、病院に行ったら「爪が伸びて、化膿が治まったら手術しましょう!」と言われた。先生に「それって痛いんですか?」と聞いたら「うんー、… うんーっ、まあ、大丈夫でしょう!」と言う妙な返事が返ってきた。
これも小野篁の怨念か!!

これから夏にかけて、特に女性はサンダルが増えると思いますが、足の、特に親指の深爪・巻き爪には注意しましょう!ほんと、マジ痛いです。多少爪が伸びてカモノハシのクチバシみたいな爪でちょうど良いのです。ストッキングに引っかかって破ってしまおうと、この痛さに比べれば何ちゅー事ないと思います。
2010-06-07 : 本日の教訓 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。