目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

またサーバーを壊してしまったのだ。


音楽関係だけのブログを集めていたサーバーを今日壊してしまいました。かなり色合いが気に入ってましたが、また作り直しです。今度は違うシステムで作るつもりです。ですから暫くはこのブログに音楽関係も投稿する様にします。

さて、今回は本邦初公開のギターです。買ってから結構時間が経ちますがまだ誰にも見せていません。別に理由は無いのですがこれを弾くチャンスが無かっただけです。Suhr(サー)とメーカーのギターです。このギターの面白い所はマイクが3つ付いています。正確に言うと2個、1個、2個です。これらを組み合わせて非常に幅広い音が出ます。ロックやジャズ、加山雄三だって、ワイルドワンズだってできます。表面のキルトメイプル(木目)が綺麗です。

このギターは非常に汎用性の広い、何にでも使えるギターなんですが、もっとシンプルで汎用性の広いギターが有ります。テレキャスターと言うモデルです。私は最強のモデルだと思っています。
最初にテレキャスターを買ったのは高校生の時です。メーカーは忘れました。お年玉を貯めて喜んで買いに言った覚えがあります。何故その時テレキャスターだったのか?それは一番安かったからです。ホームセンターでも買える様な板にネックと小さなマイクが付いているだけです。私が買ったテレキャスターは一度アンプの角にぶつけて中身が見えましたがラワン材でした。でも、それまではガットギターとアコギしか弾いたことが無かったのでとても嬉しかった覚えがあります。それからレスポールにしたりストラトにしたり色々と変えました。テレキャスターは今まで3本買いました。シェクター、フェンダー、サーの3本です。最近、年齢と共に軽くてコンパクトで操作が単純なギターが良くなって良いテレを物色しています。

つい前日、行きつけの楽器屋さんの店長さんが例によって「旦那ー、またまたいい玉が入りやしたぜー」と言うので早速見せてもらうと、幻のギターと言われる「PENSA」(ペンザと読みます)のテレでした。それもシシアルNo.2です。若いシリアルは気合を入れて丁寧に作っています。私好みの太いネック、軽いアッシュ、ず太い音。こんなレスポールの様な音がするテレは初めてでした。はっきり言ってこれが有るとレスポールは要りません。たぶん歪ませてブラインドテストをすると区別がつかないのじゃないかと思います。何故、あんな小さなマイクなのにこんな太い音が出るのか不思議です。テレキャスターは非常に奥が深いです。上手い人が弾くと上手さが目立ち、下手な人が弾くと下手さが増幅されます。
2010-04-20 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。