目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

カラス

まず冒頭に知り合いにリクエストされた写真を掲載します。ほとんどの人は興味が無いと思いますので読み飛ばして本題へ行って下さい。1枚ピントが外れました、すみません!
ちなみにこれは私の最も使用頻度の高いギターです。



ここから本題です。
昨日、犬の散歩中に或る事に気づきました。
松山の堀之内公園は野球場があったり、競輪場があったり、テニスコートや弓道場やプールもありました。現在、それらを全部取り壊して新しい公園を造成しています。そして造成初期は「カラスの溜り場」で、とにかく気持ち悪い程の数が集まっていました。
ところがつい最近、造成がほぼ完成したので、立ち入り禁止だった地区が解禁されました。その結果、公園内の人通りが多くなり、以前程のカラスは見かけなくなりました。「いったいあのカラスはどこへ行ったのだろうか?松山城の「ねぐら」かな?」と思っていましたが、昨日道を歩いていて気づきました。お堀の周囲の道路がカラスの糞だらけなのです。ようするにカラス達は電線にとまっていたのです。今やもう電線の下を通るといつ糞が落ちて来るかわからない状態です。何故そうなのか?と言う問題については私は習性を知らないので全く見当が付きませんが、非常に面白い事だと思います。夕方6時頃になると公園内の人通りも少なくなるので、カラス達はそれまで待っているのかも知れません。

以前はここがカラスで真っ黒でした。向こうに小さく見えるのが松山城です。愛媛県美術館の横からの撮影です。

と、ここまで書い後で、たまたま2/6付けの愛媛新聞を読んでいるとこんな記事がありました。なるほどーですね。クリックすると大きく見えますが、さらにブラウザで文字を大きくしないと見にくいと思います。
記事の通り本当に凄い量の糞です。冗談抜きに帽子は必需です。いつ糞が頭に落ちて来ても不思議では無い状態です。それにカラスは声が大きいので非常にやかましいです。越冬という事は春になれば収まるのでしょうかね。
2010-02-08 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。