目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ドラッグストア

今日は近所のドラッグストアまで目薬を買いに行った。ずらーっと目薬が並んでいてどれを買うか迷ってしまった。安いのは298円から高いのは1000円以上もする。結局398円にした。いったいどこが違うのだろうか?

もう随分前の話しであるが、先輩が経営するお店に遊びに行くと、先輩から「コルゲンの鼻炎用カプセルを買って来てくれ」と頼まれ、近所の末広薬局まで買いに行った。末広薬局とはその名の通り松山の末広町に在る小さな薬屋である。(今も在るかどうかは知らない)
「こんちわ~っ」と言って私がドアを開けて中に入ると白衣を着たオヤジが一人いた。

赤字はオヤジ、青字は私の会話。

「コルゲンの鼻炎用カプセルが欲しいんですけど~」

「あんたが鼻炎かな~?」

「いっ、いえ、人に頼まれたんです…」

「そんなもん飲んでも効かんわい!鼻炎はな~体質改善せんと直らんわい!」

「はぁ…」

「ええけん、これ飲んどうみな」

と言いながらオヤジは奥から変な匂いのする液体とカプセルを出して来た。

「この液をこーやってスポイトでカプセルに入れて…っと…」
「ほい!飲んどーみな!」

「いっ、いや僕は鼻炎でも何でもないんですけど!」

え~から飲んどーみな。これでワシは鼻炎が治った!」

「いっ、いや僕は鼻炎じゃないんです!」

「ごちゃごちゃ言わずに飲んどーみな!」

私はそれをオヤジに飲まされた。ついでにオヤジの講釈を聞くと、私が飲まされたのはニンニクエキスらしく、商品名は「キョーレオピン」(だった様な気がする)飲んだ後も自分の息がニンニク臭いのがよくわかる。

結局私は末広薬局のオヤジに変な物を飲まされた。ついでにオヤジの講釈も聞かされ、何も買わずに帰った。
手ぶらで帰り、先輩にその話しをすると「お前は小学生かーっ!」とかなり怒っていた。そして先輩は「もうワシが自分で買いに行く!」と言って再び末広薬局まで行った。

が、なかなか先輩が帰って来ない。

さすがに先輩である。オヤジにニンニクエキスを飲まされて講釈も聞いた上にコルゲン鼻炎用カプセルも買って来た。ちゃんと本日のミッションは果たしている。

大きなドラッグストアは確かに便利ではあるが、小さな薬屋のオヤジやオバチャンと話しながら、或るいは相談しながら薬を買う機会はめっきり減った様な気がする。おそらくドラッグストアでは私の様な経験は出来ないだろう。
2008-11-07 : 自分が後で読んでもアホらしい記事 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

祐二です
ブログのコメントありがとう。
今日は風邪をひいて休んでいたのですが、この時間にコメントが来たので、「光保のやつ、今頃何やってんだ!」とお姉ちゃんが心配?していました。
松山でいろんな人との生き生きとした伊予弁の会話は、いつも楽しんで読ませてもらっています。
いつも登場する、肩の力が抜けた人たちが大好きです。
これからも人間観察に励んでください。
PS 緑十字は検討します。
2008-11-12 17:17 : FG786 URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。