目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

つれづれなる日々



最近は仕事ばかりの退屈な日々である。仕事はしているので「つれづれ」ではないのだろうが気分的にはつれづれである。そんな中、伏見稲荷に旅行中のお袋から夜中に電話がかかって来た。お袋の話によると、その日は大津の旅館に泊まっており、近いと言う事もあり京都に住む孫に電話をしてみたらしい。すると孫は琵琶湖でバス釣りをしているとの事だった。それも泊まっている旅館のすぐ近くで。電話はそれで終わったらしいが、それからしばらくして孫がわざわざ釣れたバスを旅館まで見せに来たのだと言う。写真はその時お袋が携帯で撮った写真。旅館で借りたメジャーで計ってみると54センチあったらしい。左に写っているのは息子の足。さすがに琵琶湖、丸々と肥えている。松山は瀬戸内海気候と言う事で溜池が非常に多い。したがってバス釣りのフィールドには全く不自由しない。でもサイズとなると広くて、餌も豊富な琵琶湖にはかなわないみたいである。
お袋はブラックバスと言う魚を初めて見たらしいが「サケ位大きかった」と言いながら興奮して電話をしてきた。旅行中、偶然にも孫が近所で釣りをしていた事、それと初めて見る大きな魚がよっぽど嬉しかったのだろう。
2008-05-01 : つれづれ日記 : コメント : 1 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

そんな偶然はホント嬉しいものですよね!
あたしもきっと興奮すると思います。
2008-05-12 17:01 : たぁ URL : 編集
Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。