目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

コックリさん

yatumata
 私自身あまり自慢出来る事は無いが、強いて上げれば「よっぽどの事が無い限り寝る前に本を読む事」くらいである。ジャンルは様々である。昨日は以前読んだ夢枕 獏の陰陽師を読み返してみた。読んでいるうちにある事を思い出した。「コックリさん」である。
 
 コックリさんについては高校時代に怖い経験をした。その時に「今後コックリさんは一切しない」と心に誓った。したがってあまり思い出したくないので「どんな経験をしたのか」についてはあえて説明しない。ただ、その時お世話になったのが松山東署の前にある六角堂である。六角堂はお狸さんを奉っている。
 
 松山のお狸さんと言えば私の散歩コース上にある「お榎さん」もそうである。正式には「八股榎大明神」と言うらしい。松山市役所の真ん前、堀端にある。写真はそのお榎さんである。
 私はこれら二つのお狸さんの事を、実体験の中で「間違いなく何か特別な力を持っている」と信じている。

 コックリさんの話に戻るが、これもファッション業界と同じ様に「流行廃り」があり、かつ、それは周期的に巡ってくる。特に景気の悪い時には「占いもの」が流行るらしい。が、ここ数年来私の耳にコックリさんが流行っているという話は入ってない。ここで断言しておくが、たとえ流行ったとしてもコックリさんだけはしては駄目である。授業中とか会議中のコックリさんは大いにOKである!私もたまにしている。つまらない・役に立たない授業や会議ならコックリしている方が健康的である。

本日の一句。


コックリさん 遊びでやったら ポックリさん


これは若人達への戒めの句である。決して遊びでコックリさんをやってはいけない。下手をするとポックリ逝ってしまうという句である。


2006-11-13 : 全くアホらしい川柳・俳句・短歌編 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。