目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ドリちゃん「掘り掘り大作戦」の結末

本日は愛犬ドリスのホリホリ大作戦の結末をお見せしようと思います。
松山も梅雨に入り、おまけに台風までやって来て大雨が降りました。
その結果は下の写真の通りです。
DSCF1780.jpg
昨日、仕事中にお袋から電話が掛かってきて、開口一番「あんたー天井がドスンいうて落ちたがな~」
私は「また大袈裟に言いよらい」と思い、「まあ、仕事が終わったら見てみる」で電話を切った。

なっ何と!ホントに落ちてるではないか(ー_ー)!!

この穴の上は屋上なのです。○十万円も出して防水シートを張りなおしたのです。(>_<)
そこへドリスがやって来てホリホリを始めたのです。あの固い爪と強靭なパワーで穴だらけにしてしまったのです。
皆さん!これでワイマラナーのホリホリ・パワーがいかに凄いものであるかを納得して頂けたと思います。
家の中で飼うなら絶対に硬いフローリング。畳は絶対にいけません。リング状のカーペットもボロボロにします。リングでない短毛のカーペットなら大丈夫です。
庭が有る方は絶対に穴を掘りますので覚悟が必要です。植木も掘り返してしまいます。したがって、可愛い草花はまずダメです。


スポンサーサイト
2011-05-31 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

2年待ち

ギターの音色を変える(歪ませたり、揺らしたり、エコーをかけたり)機械をエフェクターを呼びますが、この2年間かなり試しました。そしてどうしても入手したいエフェクターが有りアメリカにメールしました。(日本では売ってないため)
そしたらこんな返事が来ました。

Thank you for your order. This email confirms that you are on the list for the Ethos with the TLE/Classic Switch. We will contact you when your Ethos is ready--the estimated ship date is January-June 2013. Payment will be due at that time.

We realize that the waiting list is quite long, and are in the process of improving our production process. Our Primary Goal is to ship your order much sooner than the estimated ship date -- while maintaining high standards in quality and workmanship.

If New Mods and/or Features become available while you are on the waiting list, you will have the option to purchase them. Your patience and support is much appreciated.

Take care,

早い話が「あなたの手元に届くのは2013年の1月から6月の間」と言う事です。ちゃんと言い訳もしていますね。「我々は少しでも速く届けられるように製造過程を見直しています」
上記はEthosと言うメーカーですが、以前Collingsと言うメーカーのギターをオーダーしようとしたら7年程は待たないといけないみたいでした。これはさすがに自分の年齢から逆算して止めました。

7年待ちも凄いですが、2年待ちでも十分凄いと思いませんか?作っているEthosも凄いと思いますが、私は「私自身が凄い」と思います。
と言うか自分自身の事を「アホとちゃうか~」って思います。
Ethos overdive

私は評判のラーメン屋なんかに行っても絶対に行列の中に並んでまでは食べません。反対にうちの家内は「わざわざ来たんやから並んでも食べよっ!」て言いますが、私は絶対に並びません。違う店に行きます。したがって喧嘩になります。
最近、家内もその事は十分に分かっているので並んでまで食べる様な店には友達と行っている様です。

2011-05-28 : 楽器関係 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

松山の観光客数

松山の観光客数の推移に関して昨日付け(5/25)の愛媛新聞に掲載されていたので転載します。クリックのクリックで大きく見えます。
matsuyama.jpg
何故これを掲載したかと言いますと、今月初めのGWの最中、道後方面の高台に住む同級生宅に遊びに行くのに、普段なら20分の所が40分かかりました。

まず愛媛県庁西横の駐車場で大渋滞、松山城へ登る道、いわゆる「ロープウェイ街」で大渋滞、次に道後の入り口でこれまた大渋滞。
まあ、上の様なスタンダードコースじゃなくても道後へ行く道は他にも有る訳ですが、まさかこんなに観光客が来ているとは夢にも思ってなっかたので通常の倍の時間が掛かりました。

後で聞くところによると、あまりの大渋滞で道後温泉に入れなかったとか、松山城に登れなかったといった人も大勢いたみたいです。ようするに「目的を達成できずに帰って行った」という事です。

まあ、これは会社経営にも同じ事が言え、操業のピーク時に合わせて従業員数を決めると閑散期には人が余る、もちろん逆のパターンもある訳ですが、いずれにせよ「松山は公共の駐車場が少なすぎる」と思います。道後温泉に入れなかった人、松山城へ登れなかった人、この人たちはもう松山へは来ないでしょう。最大の目的を達成できなかった訳ですから。GW中はどこの観光地も同じ状況だとは思いますが、それにしても何とか手を打たないといけないでしょう。

でも年間588万人と言うのは、京都の年間6700万人に比べると「大健闘」だと思います。
2011-05-26 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。