目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

コンタクトを落とした

今朝は少し寝ぼけていて、顔を洗って、次に右目のコンタクトを洗って、指先にレンズを乗せて目の中へ。もう何年間も繰り返している事なので何ちゅー事ないのだが、レンズを入れたにも関わらず見えない。
入れた後、瞬きをした瞬間に飛び出して頬っぺたにへばり付いていたりするので鏡で確認。やっぱり無い。
瞳に乗せたつもりがずれて目の奥の方に行くこともあるので指で押さえてみたがやっぱり無い。
ドライアイの場合はそのまま下に落ちるので足元も確認。やっぱり無い。服を全部脱いで細かく調べたけど無い。

無くしたレンズを探すために左目を入れる。これはOK。ばっちり1.2見える。

我が家は家族全員がハードのコンタクトなので、洗面所をゴソゴソしていると誰のか分からないが使ってないレンズがいっぱい出て来る。とりあえず適当な物を選んで右目に入れる。度数とか目の玉のカーブなんて関係無い。見えればOK。どういう訳か無くしたレンズよりも良く見える。本日は絶好調。
スポンサーサイト
2010-10-26 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

内子町 八日市護国の町並み

この前の土曜日は内子町まで行って来ました。八日市護国の町並みという通りがあって若干写真を撮影しましので掲載します。この通りが如何なる通りなのかは内子町観光協会のHPより転載します。

「約600mの通りに約120棟の家々が連続して建ち並び、このうち約90棟が伝統的な民家です。浅黄色と白漆喰で塗り込められた重厚な大壁や袖壁、うだつ、なまこ壁、鏝絵など建物の美しい造形を見ることができます。
町並み保存地区は、昭和57年(1982)に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定され、約3.5haあります。保存地区内には平成2年(1990)に国の重要文化財に指定された本芳我家、木蝋資料館 上芳我邸、大村家があります」


一番上の写真はこの通りのシンボル的な建物です。その下の写真は私のお気に入りの窓です。
下に並んでいるサムネイルは古民家の道具類です。子供の頃見た事があります。もちろんこれ以外にも見所はたくさん有りますが今回はここまで。




DSCF1651.jpg

DSCF1654.jpgDSCF1655.jpgDSCF1656.jpgDSCF1657.jpgDSCF1658.jpgDSCF1659.jpg
2010-10-18 : 面白街角写真いろいろ編 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

蒸気機関

 ずっとNHKの龍馬伝は見ていますが、その中で黒船がやってきます。1853年の事です。

 イギリスでワットが蒸気機関を発明したのは1785年です。1804年には機関車、1807年には蒸気船が作られています。いわゆる産業革命が起こりました。最終的には重工業→富国強兵に結びつきます。

 そのイギリスは蒸気機関の技術をキリスト教圏、かつ白人圏内には自由に輸出したそうです。早い話がヨーロッパですね。ヨーロッパは大きな軍艦を作り世界を征服して行った訳です。どんどん植民地化したと言う事です。

 そして、キリスト教でもなく白人でもないのに植民地化されなかった唯一の国は我が国「日本」です。鎖国の関係もあるのでしょうがこれは凄い事だと思います。日清戦争以降、日本は逆に植民地を増やしていって、他国の民族を苦しめた事も多いのですからこの事を美談化するつもりは毛頭無いですが、それでも凄い事です。
案外知らない人が多いですがオーストラリアとかニュージーランドもイギリスの植民地でした。植民地と言う事は「すでに土着の民族がいた」という事です。シドニー・オリンピックの時にはアボリジニが世界的に有名になりました。

 そして、キリスト教信者でもないし、白人でもないのに世界で初めて蒸気機関を自力で作ったのは、何と!我が伊予の国、宇和島藩のちょうちん屋の嘉蔵と言う男らしいです。この事は司馬遼太郎の「酔って候」の中で紹介されています。これが1856年の事ですからペリーが来た3年後の話です。凄い話ですね。ちょうちん屋が作ったと言うのも凄いですが当時の宇和島藩の藩主「伊達宗城(だてむねなり)」が参勤交代での帰り道に品川で黒船を見て「わしも黒船が欲しい!」と言った事も凄いですね。この一言で嘉蔵の人生が変わり、歴史に残る偉業を成し遂げたのですから。まあ殿様の戯れ言なんでしょうが家臣達は大あわてだったと思います。「そんな馬鹿な~」なんて言うと打ち首ですから。

 いずれにせよ自分の住んでいる四国の事も、愛媛の事も、松山の事も、知っている様で知らない事が多いです。多少勉強しないといけませんね。
2010-10-13 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

その後の巻き爪状況

図らずも私の巻き爪事件に興味を持ち、かつ、堀之内公園のライトアップへの私の否定的な意見に賛同してくれた女性からブログ拍手を頂いた。まさに、ノーベル文学賞を受けた様な喜びである。偶然にも一昨日、皮膚科に行って来たので巻き爪の経過報告をする。

まず、巻き爪の原因として考えられる物には(皮膚科の先生に教えてもらった)
1,運動不足(爪に体重がかからないため爪が広がらない)
2,外反母趾(常に指が傾いている為に体重がかかってない側の爪が巻く)
3,爪水虫
大きな原因は上の3つらしい。

私の場合に当てはまるのは2,3であった。

2,は自分では全く気にもしてなかったが皮膚科で足を見せるやいなや直ぐに指摘をされた。これについてはドラッグストアで矯正グッズを買うように勧められた。700円ほど。後日100円ショップにも同じ物が売られていたのでショックを受けた。

3,これは話には聞いていたがまさか自分が感染するとは思ってなかった。そう言えば去年の夏頃、爪がむず痒い感じがした時があった。おかしいな?と思いながらそのまま放っておくと、どんどん爪の色が変色して行き、巻いてきた。あっと言う間である。 進行は凄く速い。

現在、外反母趾は気にならなくなった。と言うか、足の甲から親指にかけての骨が真っ直ぐに矯正されたのが目で見ても分かる様になった。次に爪水虫については内服薬を飲んでいる。現在3ヶ月経過。足の爪は伸びるのが遅いので半年間は飲まないといけないらしい。薄茶色の爪が伸びて来る毎に白く綺麗な爪に変化するのがよくわかる。肝臓とか腎臓に副作用が出ることもあるらしいので何ヶ月かに1度は血液検査の必要有り。私は2回したが全く異常なし。

さて、その飲み薬が無くなったので一昨日、皮膚科へ言った。以下、先生との会話。 (ホントの内容です)

私 「先生、この爪水虫は人にうつるんですか?」

先生 「まあ、めったにうつる事は無いですねー」

私 「そしたら何で私にうつったんですかね~?」

先生 「一般的にうつる原因で一番多いのは風呂の足拭きマットと言われています。例えば銭湯の足拭きマットに付着していた菌があなたの足に付く。あなたはそのまま靴下を履く。あなたは同じ靴下を1週間履き続ける。だんだん水虫菌が繁殖してくる。こう言う構図です。でもあなた、1週間も同じ靴下履く人はいますか?2週間も風呂に入らない人っていますか?大きな病気で身動き取れない場合は別にして。だから、普通に生活していれば、うつらないのです。水虫なんてならないのです」

私の心中 「それって、俺が1週間以上も同じ靴下を履いてるって言ってるのと同じじゃないか!。まあ2日履く事はあるかも知れん。けど、心当たりあるなー。うつされたのは道後の椿湯で間違い無い。しょっちゅう行ってたし。繁殖したのはドリスの散歩用のスニーカー。2年ほど洗ってないし…」

と言う事で皆さん!爪水虫は普通に生活していればうつる事は無いのです。

ただし、私の場合は爪水虫の治療をすれば巻き爪も治るだろうと言う考えですが、巻き爪自体の治療は
●手術で爪を剥がし、その後爪が生えて来る細胞を殺す。その後は巻き爪どころか、爪自体が生えて来ない。頭髪の毛根が無くなるのと同じ。普通は爪の両端が生えて来ない様にするので真ん中だけ爪が生えるらしい。8000円ほどとの事。ただし、しばらく術後の通院が必要。麻酔が切れるとメチャ痛いと言っていた。

●爪にドリルで小さな穴を空けてそこから薬を注入。ただし、爪に穴を空けるのは職人技でたまに肉にドリルの刃が突き刺さる事もあるらしい。飲み薬で内臓に副作用がでる人はこれがお勧めらしい。値段を聞くのを忘れた。

●形状記憶合金で爪を広げる。これは痛くないらしい。ただし保険がきかないので35000円ほどかかるらしい。これも半年ほどかかるらしい。

以上、報告終わり。
2010-10-07 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

これがライトアップだっ!!

  DSCF1639.jpg
前回の投稿で、私が無茶苦茶言ってた堀の内公園のライトアップです。クリックで大きくなります。左の写真は手ぶれ気味、右はカメラ固定で撮りました。

左の写真の左にちょっとだけ人が見えます。これでだいたいの大きさが分かります。かなり大きいです。大きいのは良いですが、あの広い公園にこれが1本有るだけです。「何とかせーよ」と言いたくなります。中秋の名月頃から始まり、昨日は秋祭りに先駆けて松山中の代表的な神輿が集まってかき比べがあったんですよ。今はそう言う時期なんです。もう少し秋らしい、しっとりとした品の良いライトアップは出来ないものですかねー。クリスマスなら許せるけど。

つい最近NHKのテレビで奈良放送局の万葉ラブストーリーをやってましたが(私はこの番組が大好きです)あの中で出た奈良公園の燈花会まで大規模ではないにせよ、ああ言うシンプルだけど美しい事はできないのですかね。道後の石手寺は燈花会と似たような事をやってましたが今もやってるのでしょうか。

国有地だし史跡も有るので、なんでもかんでもは出来ないと思いますが、何ヶ月も続けてやる事はなく、1日でいいから日本全国の誰が見ても「これは感じが良い!」と言う様な事をやった方がいいと思います。たぶん市民ボランティアもたくさん集まると思います。

ついでに思い出しましたが道後の湯築城公園も史跡公園なので花見もできません。公園内で飲食はできない事になっています。でもあそこは私が子供の頃は道後動物園でゾウはいるは、ライオンはいるは、トラはいるは、ヘビはいるはで、そこらじゅう動物の糞だらけだったんですよ。そんな所が急に史跡公園になって弁当も食べれないとは何か変な感じです。象はウンチしてもいいけど人間は弁当が食べれないのです。と言う事は人間はウンチしてもいいんですかねー。誰か試しにやってくれる人はいないかなー。何しろお城の跡ですから沢山の人が死んでいる事でしょう。言うなれば「無縁仏」の巣窟ですね。誰かがあそこでウンチをしてくれたら伊藤左千夫の「野菊の花」ならず、「野糞の墓」と私が命名して花を1本立ててあげます。
私がここまで書くという事はいくら史跡公園だからと言って納得できないからです。私は期間限定、区画限定でも良いから解放すべきだと思います。たぶんこの公園の裏側に在る別の公園を開放しているから敢えて解放することは無いと言う返事が来ると思いますが、ここじゃないとダメなんですねー。
2010-10-04 : つれづれ日記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

09 | 2010/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。