目についたものを何でも

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

ウォシュレット

最近松山も随分と寒くなり、毎朝フトンから出るのも億劫になります。ついついギリギリまで寝ているので出勤時間も夏場に比べると遅くなりました。

ウォシュレットにドライヤーが付いてますが、あんな物は逆に面倒臭くて使った事がありません。

毎朝、トイレの中で新聞を読むかiPhoneでニュースを見てから会社へ行きますが、面白いニュースや興味ある記事を読んでいると、ついつい熱中してしまいます。お尻をお湯でジョワーっと洗うまではいいのですが、洗っている間も読んでいるので、ついつい最後に拭くのを忘れ、そのままパンツを上げてしまいます。当然の事ながらパンツは水でビショビショです。

<本日の教訓>
皆さん!トイレの中で新聞を読むのは止めましょう。
スポンサーサイト
2012-11-19 : 本日の教訓 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ツバメの天敵

さて、最近の私の記事を読んだ人は「かなりカラスを気にしてるな~」と思っている事でしょう。タイトルの通りツバメの天敵はカラスなんです。あとネコ、ヘビなんかもそうですね。私は何度もツバメの雛がカラスに襲われる所を見た事があります。ツバメの雛だけではありません、カラスは子猫もハトも襲います。ドリスの散歩コースである堀之内ではけっこうハトがカラスに襲われています。何回か襲う瞬間を目撃しましたが、どうしても目立ってしまう「白いハト」が優先的にやられるみたいです。特にハシブトカラスは肉食性が強いらしいです。

日本全国でカラスが市街地に集まり、ゴミを漁るので困っているのは誰でも知っている事ですが、その結果、市街地でハトが集まりやすい所、例えば神社とかお寺では白いハトがカラスに襲われてどんどん少なくなっているのはご存じでしょうか?「ハトの黒色化現象」ですね。これは以前テレビ番組でも報道されていましたが、確かに堀之内周辺でも白いハトは少なくなっています。「黒いカラスが白いハトを襲って、ハトがどんどん黒くなる」というのも皮肉な話です。
昔、私が家でハトを飼ってた頃はけっこう白いハトは多かったです。「最近すっかり減ったなー、劣勢遺伝なのかな~」と思っていましたが、実はカラスが原因の様です。

今、堀之内ではカラスも繁殖期を迎えているみたいです。カラスの巣の下を通る時は気を付けましょう。と言うか、通らないようにしましょう。頭を目がけて襲って来ます。ハトや子猫を殺すほどのクチバシの力を持っていますから非常に危険です。特にハゲの人は、もろにクチバシが頭に突き刺さって血だらけになります。大切に守ってきた2,3本のなけなしの髪の毛も剥ぎ取られてしまいます。その結果、あなたは一生カラスを恨んで生きる事になります。そんな惨めな人生を送らないように気を付けましょう。

本日の教訓  ”注意一秒 毛は一生”
2010-06-25 : 本日の教訓 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

魔界京都から通天閣へ

すっかり小野篁の毒気に当たり、疲労困憊の私ではあったが、その日の夕方は友人に会うために梅田まで移動。京都から約30分で梅田に着く。御堂筋線で動物園前で降りる。別にシロクマのゴーゴ君を見る為ではない。松山にはゴーゴ君より有名なピースがいる。目的は串カツである。その前に定番のタコ焼きを食べる。まーまー旨かった。
次に串カツを食べる店探し。この近辺は串かつ屋さんだらけで探すのに苦労はしないが、繁盛店は人が凄くて行列ができていた。反対に一人も入ってない店もけっこう有った。並んでまで食べるものでもないし、かと言って一人も客のいない店はあやしいので、中庸な店を選んだ。確かに味も中庸だった。でも久しぶりに有った友人との会話で楽しかった。
DSCF1558.jpg  DSCF1559.jpg
右側は幸福を呼ぶ神様「ビリケン」であるが何となく顔が小野篁に似ている。足の裏をなでると幸福になるそうだが、何となく臭そうな足だったので止めた。

臭そうな足で思い出したが、六道珍皇寺に行って以来、私の左足の親指の巻き爪がひどくなり化膿が治まらない。針でつついて膿を出したりしているが少し触っても涙が出るくらい痛い。爪が肉に食い込んでいる。今日、病院に行ったら「爪が伸びて、化膿が治まったら手術しましょう!」と言われた。先生に「それって痛いんですか?」と聞いたら「うんー、… うんーっ、まあ、大丈夫でしょう!」と言う妙な返事が返ってきた。
これも小野篁の怨念か!!

これから夏にかけて、特に女性はサンダルが増えると思いますが、足の、特に親指の深爪・巻き爪には注意しましょう!ほんと、マジ痛いです。多少爪が伸びてカモノハシのクチバシみたいな爪でちょうど良いのです。ストッキングに引っかかって破ってしまおうと、この痛さに比べれば何ちゅー事ないと思います。
2010-06-07 : 本日の教訓 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

チャリ部隊

私は通勤に自転車を使っています。通勤に使う道路は毎朝、済美高校、松山工業、松山南高、聖カタリナ高校の学生でいっぱいになっています。(方向が同じ為)7時45分に家を出れば問題無いのですが8時頃になると高校生達の自転車でごった返します。ほとんど彼らは2列あるいは3列になり、我が物顔で走っています。私は自転車でゆっくり走ると言う事が出来ない性格なのでメチャ、イライラします。そんな時はこっそり後ろから近づき、真後ろで自転車のベルをカーンと鳴らしてやります。これで奴らはビックラこきます。私の高級自転車は音が全くしないのです。おまけにタイヤもすり減っているので忍者の如く忍びよれるのです。奴らは大抵友達同士でペチャクチャ話していますから私がこっそり近づいても気付きません。まあ、ハイブリッドカーの様な物ですね。
ほとんどの場合この方法でOKです。私から一言も声を掛ける必要はありません。ただ相手をびっくりさせてしまいます。

自転車で松山城の北側を走る時があります。北側は私の母校が有る所ですが、ここでも後輩達は同じように2,3列で走っています。この場合は「こっそり自転車で近寄ってカーンと鳴らす」と言う様な姑息(こそく)な手段は使わず、同じくこっそり真後ろまで近寄って男子学生なら「お前ら、邪魔じゃー」と言って除けさせます。女子学生なら「ちょっと悪いけど通してくれる?」と優しく語り掛けます。これでOKです。

一番厄介なのはオバチャン達です。この前実際にあった話ですが、こっそり近づいてカーンなんてやると何を言われるか分かりません。総攻撃に合いそうです。そこで、話に熱中しているオバチャン達の後ろで「すいませーん!」と静かに声を掛けてましたが気付いてくれなかったので今度は大きめの声で「スイマセーン!!」と声を変えると「そんな大声で言わんでもちゃんと聞こえとるがねー」と逆に怒られました。「聞こえとんなら何で除んのじゃー」と心の中では思いましたが、何しろオバチャン、怖いので「すんませーん」とこちらが謝って通り抜けました。

このブログの中でもバチャンの恐ろしさは再三紹介していますが、皆さん!くれぐれも気を付けましょう!でも、いつも思いますが、あのオバチャン達にも可憐な乙女の様な時期があったのでしょうねー。何がどうなってこうも変貌を遂げるのでしょうか?

本日の教訓
右折・左折のトラックの後ろも怖いが、オバチャンの後ろも同じくらい怖い。
2010-05-11 : 本日の教訓 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ボサノバを聞くとヘロヘロになるか

先日「夏はやっぱりボサノバの様なダルい音楽の方がいい!」と書いたが、本当に全身がダルくなってしまった。夏バテと遊び過ぎのせいだと思ってアリナミンAを購入。これが非常に良く効く。ただ、あまりにも良く効くので逆に怪しくなって3日で止めた。

 しかし「何か変だぞ?」と思って血液検査をしたら血糖値が高かった。1年前まで食事制限と運動だけでどうにか正常範囲を維持していたが、今年に入ってからカツ丼、天ぷら、ウナ丼、豚骨ラーメン、大好きな酢豚、どら焼きなんかを食いまくり、ビールもゴイゴイ飲む生活をしていたら急激に値が悪くなってしまった。結局、血糖降下剤と言う薬をもらった。食べる10分以内に飲むと糖の吸収を押さえるらしい。まあ、2週間程薬を飲んで様子を見る事にした。


本日の教訓



インデアンと食生活はウソつかない


2007-08-24 : 本日の教訓 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »
FC2ブログランキング
Pagetop

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

FC2カウンター

QRコード

QRコード

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。